ONETRAVEL.COM
新着記事

2007年07月09日

危機遺産リストに登録された2物件

ガラパゴス諸島(エクアドル共和国)1978年自然遺産登録、2001年拡大
登録危機遺産登録の理由:侵入生物種、観光の成長、移住者の増大による
生態系の悪化

ニオコロ-コバ国立公園(セネガル共和国) 1981年自然遺産登録
危機遺産登録の理由:密猟やダム建設による自然環境の悪化


posted by Mark at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 危機遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。